This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Kaori Inoue

エキサイト株式会社
2012年4月エキサイト新卒入社。Woman.excite、エキサイト翻訳、エキサイトブログ等のプロデュース・ディレクションののち、2017年8月に社内ベンチャー制度でRadiotalk(β版)をリリース。2019年3月にRadiotalk代表取締役に就任。 小学生から新聞の投書と巨大掲示板への書き込みを始めた元ラジオのネタ職人なのでCGMやUGCにのめりこみがちです。 ________ ▼ディレクション事例 女性向けメディア「Woman.excite」、フリーミアムCGM「アトリエ」、サブスクリプション型e-learning「エキサイトスカイプ英会話」「エキサイトスカイプ中国語会話」「エキサイトスカイプ韓国語会話」、都度課金型「翻訳依頼プロ」ほか ▼プロデュース事例 「エキサイト翻訳」リニューアル https://jp.techcrunch.com/2015/04/22/jp20150422excite/ 利用動向と市場予測および他社状況からマーケットイン型のリブランディングを実施。同時にOffice365やキャリアのサブスクリプションへ外部展開。 アプリ「エキサイト翻訳」ローンチ https://www.lifehacker.jp/2015/10/151005lht_excite_honyaku.html PCとSPでの顧客層と利用ニーズの違いを踏まえ、マーケット設定とカスタマージャーニーから設計し直し、Apple WatchやAndroid Wearなどウェアラブルに向けた開発を実施。 https://internetcom.jp/busnews/20150805/excite-translation-service-deals-with-another-23-languages.html アプリ「エキサイトブログ」プロデュース http://corp.excite.co.jp/press/exciteblogios20170828/ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000638.000001346.html 既存のブログサービスが該当するPCサイトのマーケットから脱却し、新規ユーザー獲得のためのSPアプリにおける自己表現を課題としたプロダクトアウト型のプロデュース。「簡単、実力以上」をコンセプトに、テキスト入力のしやすさに寄っていた市場に対して、SWOTを活用し画像やアニメーション、豊富なデザインなどビジュアルに特化。 ________ 0→1にこだわり続けており、新規事業5件のMVP実施などを経て、現在は、社内ベンチャー制度を活用して、ずっと目標だった「才能ある人にチャンスを作る」ことを実現できるサービス「Radiotalk」を企画立案してリリース。エンジニア3名、マーケター1名を入れた5名体制のチームを作り、スケールに向けた事業計画からオペレーションまでさまざま動いています。 ▼ミッション トークの力で、世界を楽しませる ▼ビジョン 流せば楽しくなる、国内最大級のトーク配信サービス

Companies Kaori Inoue belongs

Tools Kaori Inoue uses